スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 往復書簡(応答)。長くなったのでまとめてみますた。パクリとカオスラウンジについて多めです

 ある物書きさんとのツイッター上での往復書簡の一部です。こちらからの応答が長くなったので一つにまとめてみました。
 ツイッターの字数制限のせいで大体140字弱でヒトカタマリになってます。

・・・・・

私は当初からちとせさんを「アクの強い人」だと認識しておりましたよ(笑 達人しかもオンリーワンの。TL上を個性豊かなツイートが流れる中、異彩を放っている一つがちとせさんのツイートです。そもそも私は凡庸な事しか呟かない人はあまり選ばない主義なんですが。

若いうちにはわざとらしく個性をアピールする者も多いですが、本人の気持ちとは裏腹に没個性でありきたりな作品ばかりです。これは承認欲求の強さとは逆に、自我が未発達で表現力が未熟なせいでしょう。手ではなくクチばかり忙しい若いの、多くないですか?(笑 でも語る「想い」は熱い。暑苦しい(笑

内面的なアクの強さを上手く表現できるようになるにつれ作品も個性的になります。しかし反面、作家本人は丸くなっていきます。これは創作によって毒を浄化、いや昇華している、という事でしょうか(笑 同時に人気も低下する傾向がありますが、これは消費者側の最大公約数から離れていくせいでしょう。

自我が未発達だから他者との境目が曖昧です。だからパクリにも抵抗が少ない。それどころか未発達な自我を補強したい衝動か、「カッコイイ他者」と自分を同一視したいがためにむしろ対象を積極的にコピーしたがるのが子どもです。トレスや無断転載の大半は子ども(もしくは未発達な大人)の犯行ですよ。

ですから、カオスラウンジなんて連中は年齢的には大人(20代?)でも、まだ精神的(及び技術的)には未発達・未熟な集団なのでしょう。頭も腕も大人の作家なら作家性に一番こだわるはずです。そういうお子様たちが大人の創作家にちょっかい出しているわけです。でも作家性(とお金)が絡むのが問題。

また子どもなだけに腕に反して承認欲求だけは人一倍強い。支離滅裂ではあるがご大層に色々とご高説をあちこちで垂れてます。手を動かせよ、と突っ込まれても未熟なものだから、パクる以外にはクチ動かすより方法が無いのです。まぁ半分は自己弁護(笑 これは何もカスラジに限った事じゃありませんが。

他人の真似したがる子どもと表面上よく似た行動を取るのが商売人でしょうか。キチンと著作権料払わずに安くボロ儲けしたい悪徳業者。他人の褌で相撲取るところまではそっくり。今日も「パクられた」というボヤキがツイートされてました。カスラジも安くボロ儲けしてますね。この点も憎悪される点です。

カスラジにしろ悪徳業者にしろ、法律が一歩踏み込みにくいのはパクられた「作品」の殆どが「二次創作」であるから。パクリをパクられた、と言えない事も無い。盗品を盗んでもやはり窃盗罪なのですが、それを訴えても世間は「お前が言うな」で済ませてしまいます。パクられた側がトレスという場合も。

何とも歯がゆい事だと思いますよパクられた「二次創作作家」たちは。中には二次創作同人誌でそれこそボロ儲けしている輩もいますから、私はあまり同情していませんが(笑 ただ、カスラジのような、人様の成果の上澄みを掬っただけの盗人ビジネスは認めるわけにはいかない。彼らは汗を流していません。

あるマンガ家さんがぼやいてました。「よくタダで絵を描いてくれ、て気軽に頼まれるけど、技術を上達させるのにどれだけの年月と手間隙がかかったと思ってるんだ」。確かにプロともなれば素描程度ならわずか数分で描きますが、これは魔法でも何でもない。長年の精進、苦労と苦悩の結晶なんですよ。

またカスラジ始め、盗人たちは手どころかろくに頭も使っていない。人にもよりますが、結構頭を使うんですよ、構図とか配色とか。私も去年の年賀状では、様々な色と形のウサギキャラたちの組み合わせに無い知恵絞りましたよ、楽しかったけど(笑 

まぁあの年賀状も二次創作ですから私も大きな事は言えませんが(年賀状だから大目にみなさい)。まぁ無断転載もトレスも全く無く自筆ですけどね。とにかく、カスラジスタイルが認められてしまうと、創作という概念が大きく揺さぶられるのは確かです。(幸い、村上隆でさえ日本では嫌われ者ですが)

誰かに似た作風でも、制作できるようになるまで数年はかかります。さらに自分の作家性を確立するまでにまた数年かかる。本当に完成するには一生かかるかも。盗人たちは実に人の艱難辛苦をバカにした、ふざけた連中という事ですね。同じ創作家、このあたりはちとせさんもよくお分かりになると思います。

創作家たちの最大の怒りのポイントは、やはり「何年もかかった腕を盗まれた」という点かも知れません。実際、悪用した他人がボロ儲けしたかどうかより、「剽窃」という一点が叩かれるケースが多いです。無名作家たちの方が激しく反応するのも頷けます。彼らは苦労している真っ最中なのですから。

この問題に深く関わると自分の創作の方がお留守になりがちなので困りますが、機会があれば(今より多く)盗人たちを叩きたいですね。私みたいにアクの強い絵が盗まれる恐れはほぼ0ですが(笑 盗人がセンスの未熟な子どもであれ計算高い大人の悪徳業者であれ、個性の弱いものを盗みたがりますから。

人の振りなり自分の振りなり、見てて気付きますが、批評ばかりしている場合、基調の感情は多かれ少なかれ「怒り」、弱くてもせいぜい「不満」です。でもこういう状態ほど創作には向いていないんですよ。少なくとも私はそうです。多くの作家たちもノリノリの時はあまり他人を批判しません。

ですから、評論家や運動家の人たちには感謝するべきでしょう。ちとせさんも深い問題意識をお持ちのようで、この事自体は評価されるべき点ですが、どうか怒りの感情に引きずられる事無きよう、ご自愛ください。暗黒面に飲み込まれると、あとは破壊しか残されていません。冷静に、冷静に。

(了



http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a


テーマ : 自作イラスト(二次創作)">自作イラスト(二次創作) - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
クリックで救える命がある。
いつでも里親募集中
署名にご協力ください
リンク
このブログをリンクに追加する
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

雷獣少女blog
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。