スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 身体を反らせた女性の横顔って美しくて(エロく)ないですか?(笑

 「彼氏」と。ちなみにTinamiではこの程度のエロでもUPできません。「性交渉」を連想させるからです。ここにうpした絵もヤヴァイ部分は切り取ってます。ぬふぅ
 ただキャラの横顔を描くだけで済ませるつもりだったんだけど、それ以後も描いちゃいました^^
 顔というのは頭部の主要な部分であり、当然顎から首筋、鎖骨や僧帽筋、両肩に至る線にも繋がる、顔のUPは言うまでもなくバストショットを描くに当たっても重要な部位、というか身体の中で最も重要な部分なわけです。人を描く場合、大抵は顔から描き始めるでしょ?
 だからただ横顔だけだと物足りなかったのですな。そもそも身体を反らせた女性の身体のラインて、エロくて美しくないですか?(女性の身体って強く抱擁すると例外なく後ろに反るよね)
 村田蓮璽だったか、「女性の傍らに(漢臭い)男性を描くと女の子が引き立つ」と言ってたような。
 (もちろん漢の方も引き立てられるのですよ)
 華奢で小柄な人物と屈強で長躯の人物というのは、座った姿勢だと身長差・体格差があまり目立たないわけですが、それゆえ「彼氏」(先生)に大きな体格差がある割りにさほどには見えません。
 「先生」は180センチ前後の身長で、新稲は157センチくらいなのですが、おそらく二人とも座るとこんな感じかな、と。新稲は身体反らせて首を伸ばし「先生」は屈んでやや猫背になってるから、さらに差が小さく見えますな。
 当初、先生の身体つきはややメタボ体型を考えていたんですが(親子ほどの歳の差カップルだから)、意外に納得のいくものが描けない(描いてて楽しくないし)のでやはりちょっとガチムチっぽくなりますた。明らかに意識して鍛えた身体になってますな、先生。筋トレしてる?(笑
 草薙素子は身長168センチ。日本女性としてはやや長身か。バトーは2メートル近い印象があるな 言うまでもなく、屈強な漢の傍らにいる女性の身体はたおやかでもろく弱々しく、儚げにさえ見える。バトーと素子(バトー曰く「メスゴリラ」)のツーショットを思い出してください。
 ボディビルダーの人に言わせると「鍛えているうちに、さらにドンドン、もっと!もっと!鍛えたくなる」という筋トレスパイラル状態に陥るそうな。で、あのようなサイボーグみたいな身体になるんですな。
 これは絵にも通用する現象です。気をつけないとごく普通の人なのにいつの間にかチャンピオン級のボディビルダーみたいな兄貴体型に描いている、という事にもなりかねないのである。コワー。
 (同じ心理は日焼けサロンに通う人にも働くらしい。でも焼きすぎると後が怖いぞ。歳食ってからの皮膚の衰えはハンパ無いし、もっと恐ろしいのは皮膚ガンの危険性が高いって事だ。ほどほどにね)
 人間の身体はピンで描くよりは複数を描く方が面倒であり、これが格闘シーンやラヴシーンなど、複数の人物の身体が「接触」しているとなお描きにくい。(エロゲの原画って意外に難しいんですよ)
 二つ以上の身体が連動して動作しているからであり、下手に描くとすごく不自然に見えるのだ。
 この絵の場合、「先生」は後付けであり、最初は新稲一人をピンで描くつもりだったから輪をかけてめんどくさかったですな。新稲の身体を全く隠さないで描こうとしたので「先生」の右手が余計いやらしくなってます(笑 いやまぁ、男ならまず100パーセントやる事ですけどね(オパーイ∩( ・ω・)∩ばんじゃーい)。


 「この程度の線画ウダウダ言ってないでさっさと描け!」と言う人も多かろうが、本体ブログの記事(割と長文。リンクも多い)も書いているので(下調べにも時間と手間がかかってるんですよ)、絵ばかりにかまけてられないのですよ。(真剣に描いたらこれくらい1時間もかかりませんよ)
 加えて・・・時々何もできなくなる心境の時があるのですよ(どうもホルモンのバランスが悪いらしい。風邪でもないのによく咳き込むんですよオレ)。
 ここ数日は本体ブログの記事を書いている時以外は盛んに「サミシイ病」の発作が出てました。
 ・・・誰かと接触したくてたまらなく、PCのメーラーに誰かから連絡が来ていないか、新着のコメントが無いかと気になって仕方が無かったのですな。こういう時は誰かが横に居てくれないかなぁ、とさみしくてさみしくてどうしようも無く、他に何も手がつかない。これは結構つらい状況ですよ。
 ・・・そういえば最近は絵も恋愛モードですな。以前は非人道的(かつ非人格的)な陵辱絵が多かったのに。
 一見陵辱っぽいのはデフォルトです(笑 テーマ : 自作イラスト">自作イラスト - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
クリックで救える命がある。
いつでも里親募集中
署名にご協力ください
リンク
このブログをリンクに追加する
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

雷獣少女blog
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。