スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず完成(攻殻なのか東方なのか?)。

 とりあえず完成させましたよ東方絵(ヲイ

 ・・・鹿追う猟師、山を見ず。木を見て森を見ない、というべきか、出来上がってみると粗が見えますね、たくさん。
 配色のバランスが悪いのはある程度致し方ないです、元のキャラの「パーソナルカラー」が決まっちゃってるから。荒巻課長(?)は東風谷早苗カラーだし、これだと後ろのチルノっぽいタチコマと色がぶつかってしまう。
 また色合い的に拳銃の輪郭も弱くなってしまった。課長のスーツが原作と同じならもう少し映えたでしょうね。
 ・・・まぁ構図の問題とも言えますか。少佐(?)の戦闘服もかなりビビッドで明るい色(アスカのプラグスーツみたいな色ですな)にしたけど、これも元の八坂神奈子の服の色に忠実だと重い沈んだ色になるんですよ。
 よく見るとデッサン的にもちょっと怪しい箇所もありますね、どことは言わないけど(笑
 力作、というお褒めの言葉をいただきましたけど、タチコマはしんどかったですねぇ。パッと見、単純な形なんだけど、曲面で構成されたボディは脳内六角大王でグルグル回すには意外に難しかったですよ。模写なら簡単なんでしょうけど例によって「これだ!」という画像が見当たらない。
 髪の表現にもちょっと悩みましたよ。私は白でエアブラシ(大体は濃度50%で)で艶を描く事が多いんだけど、この方法だと黒髪の場合は白髪頭みたいになるんですよ。最近の坂本龍一みたいな頭になる(笑 
 だから地の色の上のレイヤーに髪の色とほぼ同じでやや明るい色で艶の筋を描き、この上のレイヤーに白で艶の筋を描く。三層のレイヤーの真ん中のものを「フィルタ」の「明るさ・コントラスト」「色相・彩度」で調整。
 三層のうち一番上のレイヤーは色を馴染ませる為に「乗算」にしてあります。
 ちょっと奇妙な表現だけど、ややフラットな印象になりがちな画面で手前の少佐を際立たせる効果が少しは出たかと思います。
 少佐の顔も線画の段階に比べてややふっくら気味になったような・・・拡大すると(つまり原寸)ちょっと丸ぽちゃ顔になります。サムネだと面長、または瓜実顔なんですけどね(私はそう描きたかったんですけども)。
 ちなみに少佐の髪は濃い藤色です。厳密には黒髪じゃないんだけど、これはややダークな色彩が多いアニメの画面で変化を付けるためのささやかな工夫かと思う。
 まぁそもそも色彩的に渋めの攻殻の登場人物に、色数の多い東方キャラのコスプレさせるって時点で無理があるような・・・。

テーマ : 自作イラスト(二次創作)">自作イラスト(二次創作) - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
クリックで救える命がある。
いつでも里親募集中
署名にご協力ください
リンク
このブログをリンクに追加する
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

雷獣少女blog
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。